Amazonのアレクサ対応純正スマートプラグを買ったので、
使ってみた感想を書いてく!

スマートプラグ99

スポンサードリンク



INDEX
●Amazonの純正スマートプラグとは?
●製品内容
●使ってみた感想


room_living_clean

●Amazonの純正スマートプラグとは?

スマートプラグとは、コンセントに挿すだけで、接続した家電などをIoT化することが出来る製品です。

IoT化によって遠くにある家電を操作したり、状態把握を確認できるようになるというわけです。


今回紹介する『Amazonの純正スマートプラグ』は僕が以前に買った、
Amazonの純正スマートスピーカー『Echo Dot (エコードット)』によって声で家電のオンオフを変えたりすることができるようになります。

『Echo Dot (エコードット)』が詳しく知りたい人は以下の記事を参照
Amazon Echo Dot 第3世代を買ったよ!

Amazonの純正スマートプラグ』でできること


音声でオン/オフ。

Amazon純正スマートプラグはAlexaに対応し、照明などお持ちの家電の電源のオン/オフを声でコントロールすることができます。

定型アクションでオン/オフ。

お持ちの照明や扇風機など、定型アクションをAlexaアプリで作成をすれば自動的に電源をオン/オフにすることができます。

また、Alexaアプリを使えば、外出先からオン/オフの操作も可能です。

簡単セットアップ。本体をコンセントに接続後、Alexaアプリの画面の指示に従い、簡単に設定することができます。(設定時にはスマートフォンにインストールしたAlexaアプリをご使用ください)

コンパクトなデザイン。一方のコンセント差込口の邪魔になりません。また、コンセントへ差し込む際は、どちらの向きに差し込んでも問題ありません。

スマートホームハブを別途用意する必要はありません。

定型アクションはAlexaアプリを使って設定することができます。 初期設定では「一番目プラグ」などの名前がついていますが、Alexaアプリを使って「ライト」や「リビングの扇風機」などお好みの名前に設定することができます。変更も簡単です。

参照元:Amazon.co.jp



●製品内容

Amazonの純正スマートプラグ』はこんな箱に入っていました。
スマートプラグ2

かなりコンパクト!

裏面には
スマートプラグ4

簡単な製品説明が書いています。

サイドには
スマートプラグ3
内容物とシステム要件が書いています。

内容物はこんな感じ
スマートプラグ1
ちなみに
Amazonの純正スマートプラグ』は現在(2021/5/17)、1980円で購入できます。

本体はこんな感じ
スマートプラグ5

裏面にQRコードなどがプリントされています。
(見せてはダメそうなので黒塗りしています。)
スマートプラグ6

思ったより縦幅があるので複数口のコンセントに挿した際、上下のコンセントに挿すプラグの大きさによっては干渉して挿せなくなってしまう感じです。

使ってみた感想

今回僕は、たまたまセールみたいな感じの時に安かったので、つい気になって衝動買いしてしまって、全く使い道を考えずに買いました。

で、実際に届いて使おうとすると・・・・

『使い道がかなり少ない・・・( ^)o(^ )』


そもそも基本的にできるのは電源のオンオフを固定できる家電製品だけなので、使いみちがかなり狭いんですよね・・・

例えばテレビとかに使った場合、「テレビをつけて!」っと音声で指示したところで、待機状態になるだけだったり、扇風機も昔あったようなボタンをカチカチ押して固定できるような製品じゃないと使えないんですよ・・・

すげー簡単に書くとプラグを抜き刺しをしてくれるだけで、家電の操作を遠隔操作できるというわけじゃーないんですよ・・

当初感じた、なんかすげー便利になるんじゃ・・・

っていう感じはあるけど、実際にはそこまで・・・

という感想・・・


で、僕は現状どう使っているかというと・・・・

ベッド脇に置いている間接照明に使っています。

これだと、夜の暗いときにふと起きて照明を付けたいときに、見えないスイッチを探すという手間がなく声だけで明るくできるというわけですよ!


ようは使い道をちゃんと決めてから買えばかなり便利に使えるけど、特に考えなく買うと無駄になっちゃうってことなので気になる人は使い道を決めてから買うのがお勧めです!




おすすめ記事


  スポンサードリンク            スポンサードリンク