相手の心が分かれば便利なのになー!
って思ったことありませんか?
実は相手のしぐさを見れば分かるんです!!
感情を読む_e

スポンサードリンク


相手の何気ないしぐさや行動から

相手がどう感じているのか読み取ることができれば、

色んな面で自分の利益に繋がります。

人間関係を良好にしたり、相手をけん制したり、

仕事上の交渉を有利に進めたり・・・



相手との立場や関係により、

心理状態は変わるので100%当たるわけではないですが、

知って損はないので読んでいってください。


目次
●相手が嘘ついてるときのしぐさ
●相手が隠し事をしてるときのしぐさ
●相手が不安・緊張しているときのしぐさ
●相手が不満を感じてるときのしぐさ
●相手が安心してるときのしぐさ
感情_e

●相手が嘘ついてるときのしぐさ

○瞬きが多くなる
相手が嘘をついていて緊張すると目が乾燥するので、
瞬きが増えると言われています。

○早口で喋る
自分の発言に自信がない場合や、嘘が混じっている場合に
早く話を終わらせたくて早口になりがちです。


●相手が隠し事をしてるときのしぐさ

○目を見たときにそらされる
相手に本心をバレたくないとき、その相手に見つめられるとすぐに目をそらすことが多いです。

○目をこする
こするふりをして目を隠しています、
隠し事をしていることで後ろめたさを感じているので
目を隠すためにやりがちです。

○口を隠して話している
喋っているけれど全部を話したくなく、隠し事がある場合に現れます。



●相手が不安・緊張しているときのしぐさ

○相手が腕を組んでいる
相手はこちらに対して警戒して不安状態のときに
身を守ろうとして現れるしぐさです。

○唇を舐める
緊張すると口の中や唇が乾くので現れるしぐさです。

○頭を撫でるよに髪を触る
自身がなく不安なときに自分を落ち着かせようとして現れます。

○爪を噛む
不安やストレスを解消するために爪を噛んだりします。

○髪の毛を引っ張る
こちらに対しての緊張でストレスをためている場合に現れやすいです。



●相手が不満を感じてるときのしぐさ

○唇を噛んでいる
言いたいことを言えないでいるときに現れます。

○頬杖をついている
こちらに対して退屈を感じているときに現れやすいです。

○手元の物で弄んでいる
話しているのに手元にあるもので弄んでいるのは、
退屈しているか現状の状態に対して不満があるのを
ごまかしている証拠です。



●相手が安心してるときのしぐさ

○手のひらを見せてくれる
自分に心を許してくれている証拠です。

○ボディタッチが増える(女性の場合)
自分に心を許して安心してくれていると現れやすい行動です。

○相手が弱っている部分を見せてくる
弱っているので安心できる人に頼りたいと思っている証拠です。





  スポンサードリンク            スポンサードリンク