相変わらずの雨ですね。

fashion_ame_zubunure_e

スポンサードリンク


●靴が濡れると困りますよね。


今日(2018/7/6)、関西では記録的大雨でJRやその他私鉄が止まったりで大変です。

それでも仕事はあるので行ってきました、
できるだけ雨に当たらないようにしていたのですが服からなにからビショビショになってしまいました。

土日休みの方だとその間に乾かせばいいのですが、
今の時代シフト勤務などで土日出勤のかたは当たり前のようにいます。

ぼくも明日は出勤です。

そこで困るのが靴です。

服は代えがあるのでなんとかなるのですが、仕事用の靴に予備がなく困っている方結構いるのじゃないでしょうか?

靴をできるだけ早く乾かす乾燥機とか売ってたりするんですが安いのでも3000円するし場所とるのでなかなか持っている方すくないんじゃないでしょうか?

それじゃあどう乾かすか?

昔からのやり方なら新聞紙をつめることによって水分を吸収してもらうやり方だとそれなりに効果ありますよね、
でも分厚い靴とかだと度々なかの新聞紙を交換しないといけないし、
完全には乾きません。


●効率的な乾かし方

大体どの家にもあるものでもっと効果的に乾かすことができるものがあります。

それは扇風機です。

乾かすとなると暖めようと考えますが風の方が効率的に乾かすことができます。


乾かし方の実例
こんな感じで靴の中に直接風が入っていくようにします。中敷き、靴紐は外した方が効果的です。

扇風機の風の力は強い方がもちろん効果的です。

今日やったのですが通気性の良い靴だったこともあり2時間半弱で完全に乾きました。

どんな靴でも寝る前に扇風機に当てておけば起きたときには完全に乾いています。


●電気代かからない?

電気代がもったいないと思う方もいるかもしれませんが扇風機は1時間回すのに0.05円~0.5円です。

例え十時間回しても高くて5円しかかかりません。扇風機は本当に経済的ですね。


●嫌な臭いもしません


乾くのが早いと部屋干しの嫌な臭いも発生しません。

部屋干しで嫌な匂いが出るのは生乾きの状態で長時間置いておくと菌が沸きやすくなるために起こる現象なので早く乾くと菌の発生を防げて匂いも出なくなるということです。

このやりかたは服にも利用できます。

服を乾かす場合はハンガーにかけて行うのが効果的です。

椅子などにかけて扇風機に当てるやり方は服の前側と後ろ側の生地がくっいて風が通り抜けないので効率的ではないのでハンガーが一番いいと思います。

服だと風にあたってない部分がなかなか乾かないので、
ある程度乾かしたら服のむきを変えましょう。

服の場合も前開きのある場合はボタン等外しておきましょう。


ぼくは通年、
雨のとき服を乾かすのにずっとこの方法を使ってます。

生乾きの匂いが大嫌いなので。



  スポンサードリンク            スポンサードリンク