いろいろ細かい部分まで再現されてるのが素晴らしい!
「ジョジョの奇妙な冒険 MASTER STARS PIECE 空条承太郎」
をレビューするよ!
空条承太郎33

スポンサードリンク


今回はジョジョの奇妙な冒険の25センチサイズのプライズフィギュアを紹介、第3弾!


「ジョジョの奇妙な冒険 第三部 スターダストクルセイダーズ」に登場する
『空条承太郎』フィギュアをレビューしていきます。


INDEX
★空条承太郎とは?
★商品説明
★商品紹介


★空条承太郎とは?

『空条承太郎』とは、『ジョジョの奇妙な冒険(第3部)スターダストクルセイダーズ』に登場するキャラクターで、その後も同作品の第4部、第6部に登場しているキャラクターとなっています。


特徴は以下を参照


1970年(アニメ設定)または1971年生(原作設定)生れのみずがめ座。
日本人の父とイギリス系アメリカ人の母を持つ。血液型はB型。身長は195cm、体重は82kg。
瞳の色は「ややグリーン(原作表記に基づく)」、髪の色は黒。
父はジャズミュージシャン・空条貞夫、母はジョセフ・ジョースターとスージーQ夫妻の一人娘ホリィ。
空条徐倫は実娘(長女)に当たる。
常に寡黙かつ沈着冷静だが、根は激情家で正義感が強い。
沈着冷静であることが後述のスター・プラチナと相まって承太郎の強さの要因となっている。スタンドを除く戦闘スタイルは「敵の背後をとる」ことが多い。
頭の回転が速く、口癖として「やれやれだぜ」とつぶやくことが多い。
シリーズを通して最も多く、そして長期に渡って活躍したキャラクターである。
モデルはクリント・イーストウッド。
荒木によると名前は「条」「承」と、「じょう」を続けることだけは初めから決まっており、後は漢和辞典を見ていて目についた「空」の字を付けたという。「承」は継承、ジョジョのテーマである受け継ぐという意味。


引用元:wikipedia



★商品説明

今回レビューする「ジョジョの奇妙な冒険 MASTER STARS PIECE 空条承太郎」は、2011年12月にゲームセンターのUFOキャッチャーなどでゲットできたバンプレストのプライズ商品になります。

ジョジョの奇妙な冒険のMASTER STARS PIECEのプライズフィギュアとしては、前回紹介した『岸部露伴』に続く第二弾になります。

ちなみに全てのMASTER STARS PIECEのフィギュアとしては第6弾になります。

今回紹介するフィギュアの『空条承太郎』は、
主人公として初登場した『ジョジョの奇妙な冒険(第3部)スターダストクルセイダーズ』での姿をフィギュア化したものとなっています。


★商品紹介

まずは全体像
空条承太郎1
前回、前々回に紹介した『キラークイーン』『岸部露伴』のジョジョ立ちポーズと比べると今回は普通なポーズですね。

普通なポーズなんですが、
補助がないとかなり不安定で、倒れやすくなっています。

後姿
空条承太郎16
長い学ランがたなびいてるのが主人公っぽくってカッコイイです!

そして顔のアップ!
空条承太郎3
原作と比べると顔の濃さがちょっと足らないかなと感じましたが、
十分すぎるほどの出来です。

横顔
空条承太郎5
横顔も問題なし、そして原作漫画のよくわからない帽子と髪の関係が見事に再現されています。

帽子越しの顔
空条承太郎10
帽子越しににらみを利かせている顔も凛々しくていいですが、
空条承太郎4
角度によっては、ちょっと美形すぎる
ように感じるかな?

後頭部
空条承太郎6
うーん、本当にこの帽子と髪の毛ってどうなってんだ・・・

帽子についてる付属品も細かく再現
空条承太郎20
上半身
空条承太郎7
シャツ越しの筋肉の造形が・・
空条承太郎9
すんごいカッコイイ!!

お腹周り
空条承太郎12
ベルトの模様も細かく再現されてますねー

空条承太郎13
学ランの裏側は全体的に白で塗装されているし、しわなどもリアルです。
空条承太郎14
学ランの縁の黒いラインの塗装が若干はみ出していますが、動きを感じる部分なのであまり気になりません。

脚部
空条承太郎15
靴の筋がスミ入れされているくらいで塗装は普通です。
チラリと見えるズボンの裾の裏地がちゃんと白くなっているのはなかなか細かい!
空条承太郎17
フィギュアを立たせるための補助具はこんな感じでJoと見えるようになっています。
空条承太郎18
この補助具、2つがセットになっているので合わせてJoJoになるわけです。
(ちなみに僕は引っ越ししたときに1つ紛失してしまいました・・・)
空条承太郎19

最後にぼくのお気に入りショット
空条承太郎2
今回の賞品も前回と同じく、原価800円以下と言われているプライズフィギュアとしてはかなりの出来です。

塗装、造形ともに細かいですし、見えにくい部分も手を抜かず再現されていて本当に素晴らしいです。




関連記事

  スポンサードリンク            スポンサードリンク