今、グリコの「アーモンドピーク」を買うと12人の名画カードが付いてくるぞ!
アーモンドピーク

スポンサードリンク


どーもどーも、チョコレート大好き甘党の白キジでーす!

今日はたまたま興味のあるキャンペーンをグリコ「アーモンドピーク」がやっていたので記事にしました。

この企画12月12日をクイーン・デーとしたもので、
もう一ヶ月以上前から名画カード付きのものが発売されてたらしいです。

今更な記事ですがご興味あれば読んでください・・・(∀`*ゞ)テヘッ


目次
●商品説明
●実際に買ってみたよ!


●商品説明

今回紹介するのはグリコさんから発売されている「アーモンドピーク」です。

「12月12日は12粒のチョコレートでご自由に。」というコンセプトでキャンペーンをしていて、
今この「アーモンドピーク」を買うと12人の名画カードのうち1種類が付いてきます。

対象となる商品は、
キャンペーンマークがある
「アーモンドピーク」と「アーモンドピーク(クリスピーク)」
となっています。

どんな名画のカードが付いてくるかというと以下の12種類!!
アーモンドピーク12-1_e
「イレーヌ・カーン・タンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)」 ルノワール
「夢想」 ミュシャ
「モナ・リザ」 ダ・ヴィンチ
「ディヴァン・ジャポネ」 ロートレック
「すみれの花束をつけたベルト・モリゾ」 マネ
「戸外の人物試作(右向き)、日傘の女性」 モネ
「接吻」 クリムト
「真珠の耳飾りの少女」 フェルメール
「ヴィーナスの誕生」 ボッティチェリ
「民衆を導く自由の女神」 ドラクロワ
「エチュード(歌、又は学習)」 フラゴナール
「左足を高く上げて座る女」 エゴン・シーレ
どれも素敵な名画でハズレ無しです。

個人的にはミュシャの「夢想」が1番好きですね。


●実際に買ってみたよ!

ぼくはクリスピークの方が好きなのでそちらを購入しました。
アーモンドピーク
右側にキャンペーンのことが書かれています。
アーモンドピーク1
これが書いていないものは、
キャンペーン対象外なのでカードは付いていないってことですね。
アーモンドピーク2
裏にもキャンペーンについて書かれていました。
アーモンドピーク7
側面には12種類のカードが紹介されています。
アーモンドピーク4
箱を開けると、どこに入ってるか書かれています。
アーモンドピーク5
名画カードを取り出すには商品を開封しないといけないので
全種類のカードを集めようとするとチョコレートの保存が難題ですね。
開封後のアーモンドチョコってどれくらい持つんでしょうか?

ただ、アーモンドピーク自体はめっちゃ美味しいので大量に買っても後悔はしなさそうです。

で、僕が当たった名画カードは
クリムトの「接吻」でした!
アーモンドピーク8
裏には名画の説明分が書かれていました。
アーモンドピーク9
名画の印刷は綺麗にされていて、
なかなかちゃんとしたカードになっているので収集欲が出てきます。
僕自身もまた買える機会があれば買って集めたいと思ってます。

しかし、チョコレート自体が美味しすぎて1日で1箱食べてしまった・・
集めるとなると、ちょっと体重の増加が気になりますな・・・


その他の甘いものレビュー
シャインマスカットの大福のレビュー
meltykissラム&レーズン ブランデー&オレンジの2種類を食べ比べてみた!【冬季限定】

  スポンサードリンク            スポンサードリンク