LAWSON BAKERYの新商品、
見た目のインパクトがすごい
”黒いメロンパン”を食べてみた!

スポンサードリンク


どーもー甘いものならなんでも大好き甘党の 白キジです。

今回の菓子パンレビューはローソンから発売

されている「黒いメロンパン」

を食べてみました。

白い見た目が常識のメロンパンが

名前の通り黒くなっちゃった商品です。

さて、どんな味がするのでしょうか?


目次

●商品説明
●食べた感想
菓子パン

●商品説明

こちらがパッケージです。
黒いメロンパンパッケージ1
黒いですねー・・・

見た目的には”メロン”パンというより”岩”ですね・・・

溶岩が冷えて固まったみたいな・・・

なんか硬そうですが、どうなんでしょうか?
黒いメロンパンパッケージ2
正式名称は”黒いメロンパン~ベルギーチョコホイップ~”

ということでチョコレート味なんですね。

チョコも大好きですから、食欲がそそられますね。

値段は税抜き139円(税込み150円)です。

前に買ったローソンのメープルメロンパンも全く同じ値段でした。

メロンパン系統は大体税込み150円なんですかね?

メープルメロンパンのレビュー

次はパッケージ裏面です!
黒いメロンパン裏

黒いメロンパン裏1

カロリーは428キロカロリーです。

やっぱりメロンパンはカロリーが高いですね。

見た目的にも大きくてボリュームがありそうなので

当然ですかね。


逆に大きくて満足度も高そうなので

抑えられてるといってもいいくらいかも?


●食べた感想

袋を開けて商品を取り出すと

見た目はこんなのです。
黒いメロンパン
本当に真っ黒だー!

なかなかインパクトありますね。

ゴツゴツ感もあって見た目やっぱり”岩”ですねw

ただ触った感じはやっぱりメロンパンで

外側だけ硬くて、なかの方はふわっふわです。

サイドから見ると・・・
黒いメロンパンサイド
なにか切れ目がありますね・・・

ちょっと開いてみましょう!
黒いメロンパン中身
お!これがベルギーチョコホイップみたいですね。

チョコホイップですが周りが黒いので白っぽく見えますね。

カメラの性能がちょっと低いのでこんな感じですが、

実物は薄い茶色よりの灰色といった感じです。

次に裏を見ると
黒いメロンパン裏面
表面の硬い生地が内の柔らかい生地を包んでるのがわかりますね。

柔らかい部分も茶色なのでチョコ味になってるのかも?

断面も見たかったのでちぎってみると
黒いメロンパン断面
こんな感じ!

ちぎるときの感触から外のカリカリ部分の硬さと

中の柔らかさがイイ感じでした。



では、食べてみます。
いただきまーす!!

まずは食感ですが、

噛むとパンの表面部分がカリカリサクサクして

いつもの美味しいメロンパンと変わりません。

そのあとに内部のパンがふわふわして、

そして中のしっとりクリームが滲みだしてくる感じです。

噛んだ瞬間にチョコレートのいい香りがしてきて

口に広がります、そして甘さも感じます。


そのあとにベルギーチョコホイップが出てきて

より強いチョコレートの香りを感じました。

甘さもチョコホイップの方が強いです。


簡単にまとめると

メロンパンの食感にチョコレートの香りと甘さを足したようなかんじですね、


ただチョコレートが甘ったるい味ではなくお上品な味なので

メロンパンっぽい甘さも感じることができました。



その他の甘いものレビュー
シャインマスカットの大福のレビュー
かぼちゃの米粉蒸しパンレビュー
かぼちゃクリームパンレビュー
さつまいもの米粉蒸しパンのレビュー
コッペパン富の川越いもクリーム&いもホイップのレビュー
コッペパンひらいちゃいましたのレビュー
メープルメロンパンのレビュー

  スポンサードリンク            スポンサードリンク