先日作ったHGリーオーとRGトールギスをポージングさせて飾りたかったので、
アクションベース2を買ってみました!
トールギスポージング1

目次

●商品説明
●組立ててガンプラをポージングさせてみた
●感想

トールギス完成3

●商品説明

パッケージはこんな感じです!
アクションベース表

今回はクリアグリーンとクリアレッドを買いました。

この2色は機動戦士ガンダム00の太陽炉と疑似太陽炉のGN粒子をイメージしてるみたいです。

他にはクリアブルー、ブラック、グレーとかがありましたが

この2色が綺麗だったのでこれにしました。
アクションベース裏
裏から見るとこんな感じで実物が見えるので店頭で買うときは

色がどんな感じか分かっていいですね。

定価は486円ですが363円で買いました。

お手ごろ価格ですね。

開封するとランナー1枚と小さいボルトとナットが入ってます。
アクションベース赤
アクションベース緑
作るにはドライバーがいるので注意です。

組み立て自体はすぐに終わりました。
アクションベース完成
複数あれば色んな形につなげることができます。
アクションベース接続
角度を調整する部分やなどはボルトで固く締めてるので調整はやりやすそうです。


●組立ててガンプラをポージングさせてみた

まずはHGリーオーをポージングさせてみました。
リーオーポージング

HGですが思ったより可動するので色んなポーズができますね。

ただ頭部が可動しないので銃の構える向きなどで横方向にしたりすると

視点がおかしくなるので、

色々制限を感じました。
リーオーポージング2
次にRGトールギスをポージングさせてみました。
トールギスポージング1
RGだけあってポージングの自由度がめっちゃ高いですね。
トールギスポージング2
ドーバーガンを握らせて飾るのも簡単にできます。
並べて飾る
アクションベースが2つあればこんな感じで、

対面させて戦ってる感じもだせます。

並べた飾る2
こうして並べるとHGリーオーの方がやっぱりポージングの難しさを感じますね。

同じようなポージングですが、

なんかHGリーオーがガニ股っぽくなってださい。

RGの方が高いだけあって思った通りのポージングをさせやすいです。
並べて飾る3
アクションベースがあると普段できない、

空を飛んでる感じや、


走ったり移動してる感じが出せるのでいいですね。


●感想

この2体のガンプラ数年ぶりに作りましたが、

本当にいいできですね。

ガンプラにはまりそうです。

と、ここまでガンプラの感想になってしまいましたが

アクションベース2の感想は

立ってる棒の根本の部分が簡単に動いてしまうこと、

2枚の板をつないで部分が外れやすいことが

残念仕様だなって思いました。

その他の部分は割と満足です。

高さの調整と角度の調整部分はしっかりしてるので

ポージングさせやすいです。

値段もいい感じの安さですし、

ガンプラを飾りたいって人はおすすめです。



ガンプラ作成記事
【ガンプラ】組立簡単!HG1/144リーオーをレビューしてみた
【ガンプラ】素組でもカッコいいRGトールギスのレビューしてみた!


スポンサードリンク